もしサブスクするなら私はおもちゃにする
2022年7月9日

サブスクのおもちゃを選ぶポイント

サブスクが人気になっており、おもちゃも例外ではありません。飽きてしまうおもちゃは買うよりも、サブスクでいろいろなおもちゃに触れた方が視野も広がります。また親としては買ってしまうと捨てることがなかなかできず、収納にこまってしまうものですが、サブスクならその心配がありません。メリットも多いのですが、サービスを提供している会社も多くあるので、比較して選ぶことが重要です。

比較するうえで気を付けたいポイントの1つは、壊してしまったときの対応です。なくしたり壊したりすることは、子供ですから発生すると考えておくほうが良いでしょう。そのときにどう対処しなくてはならないのかは、事前に確認しておくと安心です。保険が掛けられていて、一定金額までならカバーしてもらえるなら安心できます。

これが全額弁償となるようだと、気軽に遊ばせられません。また、子供が気にいったおもちゃがあれば買取もできると都合が良いです。気に入っているのに、期限が来たからといって無理やり子供から取ってしまえばストレスになってしまい逆効果です。せっかく子供の成長のためにとサブスクを利用しているのにストレスになってしまいます。

そのときには買取できるシステムもあれば、お気に入りの1つは手元に置いておき、大切に長く遊ばせることも可能です。このようにおもちゃのサブスクといっても、細かな点で対応が異なってきます。ですから、いろいろな可能性を考えておき、対応できる柔軟性のあるサービスを選ぶようにしておくと、困ることがないでしょう。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です