もしサブスクするなら私はおもちゃにする
2022年7月12日

コンシェルジュに直接相談できるおもちゃのサブスク

おもちゃのサブスクは、幼児教育や知育玩具に豊富な知識を持つコンシェルジュが選んでくれたおもちゃが毎月届けられる嬉しいサービスです。しかし、子供には好みがあるため、せっかく届けられたのに遊んでくれなかったり、すぐに飽きてしまう場合もあります。また、住宅事情から近隣の住民に迷惑をかけないために大きな音を出せないというケースも増えています。そんな時はコンシェルジュに相談すれば要望を聞いてもらえたり、他のおもちゃを提案してもらえるケースもありますが、その多くはメールや公式ウェブサイトに設置されているお問い合わせフォームなどでやりとりが行われます。

これでも大半のケースで問題は解決できますが、言いたいことが上手く言えなかったり細かいニュアンスを伝えられない場合もあります。そんな方のためにおもちゃのサブスクの中にはメッセージアプリを採用し、利用者とコンシェルジュが直接話せるサービスも登場しました。使い慣れたアプリで話しやすいのはもちろんのこと、コンシェルジュとのコミュニケーションを密にして要望を的確に伝えて相談することが可能です。言葉だけでは伝えきれないことでも、メッセージアプリなら写真を添付することができるので、このようなタイプのおもちゃが良い、このような色や形が好みなど具体的なイメージを伝えることができます。

このようなサービスを提供しているサブスクなら納得して利用でき、安心して子供に遊ばせることができます。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です